コルナゴ

PA01017671.jpg(5572 byte)

 創立50周年を迎える。やはりロードバイクを語る上では頂点にあるブランドと言えるだろう。 1954年、エルネスト・コルナゴによって創設され常に有力プロチームにバイクを供給し続けている。近年でも ツール・ド・フランスの常連である、ラボバンク・ミルラムといった有力チームに機材を供給し続けている。
ロードバイク乗りならいつかは手に入れたいと思っているのではないだろうか。
 
  コルナゴを説明するのに、それほど多くの言葉は必要ない。「レースで勝てるバイク」そして「レースからのフィードバック」。すべてはレースに集約されるのだ。

 そして、フェラーリ社との20年にわたる強固な連携から生まれる最新の技術も、コルナゴの大きな武器である。フェラーリF1チームのカーボンパーツを製作するイタリアの専門会社ATR slrとのパートナーシップにより、カーボン技術に関するデータリソースは、自転車界でも屈指のレベルにある。  コルナゴの歴史は1954年にさかのぼる。自身もプロ選手の経歴を持つ創業者エルネスト・コルナゴが、みずからのショップを開業。これがすべての始まりだった。
 
 その後、ジャンニ・モッタを擁するモルテニチーム、イタリアナショナルチームのメカニックに抜擢され、キャリアを磨いていく。  このモルテニでの活動が、エルネストの転機となった。71年、エディ・メルクスとの出会いである。彼は機材に対する要求が厳しいことで知られ、まるで消耗品のようにフレームを交換していったという。これに応えるように、エルネストも彼の要求を満たすフレームを何度も製作し、固い信頼関係を築いたのだ。
 
 1972年。メルクスは「自転車選手にとって最高の名誉」といわれるアワーレコードに挑戦した。画期的なまでに軽量化された5・7kgのトラックレーサーを駆って。バイクの支えもあってか、メルクスは前人未到の時速49・432kmを達成。コルナゴが世界の自転車史のなかで、名実ともにその頂点に達した瞬間だった。
 
 その後80年代に入ると、エルネストはカーボンを用いた試作的なモデルを多数製作。80年代中盤にはフェラーリとのコラボレーションを実現させ、技術供与を受けることになった。
 
 その間に、革新的なバイクが生まれた。それがマスターである。冷間引き抜き工法や星形断面のクロモリパイプを用いたこのバイクが、ジュゼッペ・サロンニのジロ・デ・イタリア総合優勝を支えることとなった。
 
 90年代もコルナゴにとって恵まれたレース活動を展開した。その代表が、最強チーム、マペイである。マスターと同形状のチューブを用いたカーボンバイク、C40が世界選やパリ〜ルーベをはじめ、幾多のメジャーレースを制覇した。C40は94年の登場以来、03年までその地位を保ち続け、C50に進化した今でもコルナゴを象徴する伝説的なマシンとなっている。
 
 近年の活躍ぶりは記憶に新しいだろう。99年、01年、04年と3度の世界選制覇を成し遂げたオスカル・フレイレをはじめ、現在もレース界のトップに君臨する。
 
 スーパースプリンターのアレッサンドロ・ペタッキやエリック・ツァベルを擁するミルラム、05、06年ツール山岳賞を獲得したミカエル・ラスムッセンのラボバンク。2つの実力派プロチームに供給するバイクは、今後も表彰台の前で光り輝いているに違いない。   ここではコルナゴの商品を紹介していく。






■ コルナゴ 商品リスト

 コルナゴのエントリーモデル。
上位モデル同様のジル加工が施された6000番アルミチューブを採用したフレームを採用。 素直で安定した乗り味はトップモデルに引けを取らないものを持っています。 本モデルはコンポにSHIMANO TIAGRAを搭載し、 変速段数は9速ですが精度と剛性が高い安心のスペックとなっております。 クランクにもコンパクトクランクを装備しているので 脚力に自信が無くても問題ございません。 さらにエントリーモデルとして最適なライディング姿勢を保てるフレーム設計で 癖のない乗り心地も特徴です。


2009モデルPRIMAVERA TIAGRA(プリマベーラ ティアグラ)カラー:BRD(ブラック/レッド)COLNAGO(コルナゴ)2009モデルPRIMAVERA TIAGRA(プリマベーラ ティアグラ)カラー:BRD(ブラック/レッド)COLNAGO(コルナゴ)
販売店:e?ハクセン楽天市場支店
価格:¥183,750
osadasoft



 SHIMANO 105搭載バイク  PRIMAVERA 105(プリマベーラ 105) COLNAGO(コルナゴ) エントリーモデルでありながら、 上位モデル同様のジル加工が施された6000番アルミチューブを採用したフレームを採用。 素直で安定した乗り味はトップモデルに引けを取らないものを持っています。 本モデルはコンポにSHIMANO 105を搭載し、 変速段数が20速で効率よい走りを演出するバイクです。 もちろん品質も高く長期にわたり安定したパフォーマンスを発揮し、 精度と剛性が高い安心のスペックとなっております。 クランクにもコンパクトクランクを装備しているので 脚力に自信が無くても問題ございません。 さらにエントリーモデルとして最適なライディング姿勢を保てるフレーム設計で 癖のない乗り心地も特徴です。


2009モデルPRIMAVERA105(プリマベーラ105)カラー:BRD(ブラック/レッド)COLNAGO(コルナゴ)2009モデルPRIMAVERA105(プリマベーラ105)カラー:BRD(ブラック/レッド)COLNAGO(コルナゴ)
販売店:e?ハクセン楽天市場支店
価格:¥220,500
osadasoft


カーボンバック仕様+SHIMANO 105搭載バイク!!   ARTE105(アルテ105) COLNAGO(コルナゴ) 一番の特徴はオールカーボンとなるバック部。 フロントカーボンフォークと合わさり、優れた振動吸収性能と快適性を演出します。 コンポにSHIMANO 105を搭載し、 変速段数が20速で効率よい走りを演出するバイクです。 もちろん品質も高く長期にわたり安定したパフォーマンスを発揮し、 精度と剛性が高い安心のスペックとなっております。 またホイールは最新のシマノRS30ホイールをいち早く使用し、 剛性が高く、また自転車のルックスを引締めています。 クランクはコンパクト仕様なので、 脚力に自信がなくても安心して踏み込めます。 パーツアッセンブル・フレームの仕上がりから 完成度の高いお勧めのモデルに仕上がっていますよ。


2009モデルArte 105(アルテ105)カラー:BLK(ブラック)COLNAGO(コルナゴ)2009モデルArte 105(アルテ105)カラー:BLK(ブラック)COLNAGO(コルナゴ)
販売店:e?ハクセン楽天市場支店
価格:¥262,500
osadasoft



コルナゴが送り出す設計フルカーボンフレームバイク!!   CLX105 COLNAGO(コルナゴ) コルナゴが最新の技術とともに自信を持って放つ、フルカーボンフレーム 独特のアーチを描く前三角部が専用エアロシートポストと共に抜群のルックス・存在感を示しています。 また性能も抜群で、ロングライド向きの設計で、 コルナゴラインナップ中でトップクラスの振動吸収性能を誇るフレームでもあるんです。 コンポにSHIMANO 105を搭載し、 変速段数が20速で効率よい走りを演出するバイクです。 もちろん品質も高く長期にわたり安定したパフォーマンスを発揮し、 精度と剛性が高い安心のスペックとなっております。 コンパクトクランクを装備しているので 脚力に自信が無くても問題ございません。 コルナゴバイク+この品質で価格も異常にお求め安いんです。 コレは正直注目のバイクですよ。


2009モデルCLX 105カラー:CWH(ホワイト)COLNAGO(コルナゴ)2009モデルCLX 105カラー:CWH(ホワイト)COLNAGO(コルナゴ)
販売店:e?ハクセン楽天市場支店
価格:¥399,000
osadasoft



 コルナゴが送り出す設計フルカーボンフレームバイク!!   CLX105 COLNAGO(コルナゴ) コルナゴが最新の技術とともに自信を持って放つ、フルカーボンフレーム 独特のアーチを描く前三角部が専用エアロシートポストと共に抜群のルックス・存在感を示しています。 また性能も抜群で、ロングライド向きの設計で、 コルナゴラインナップ中でトップクラスの振動吸収性能を誇るフレームでもあるんです。 メインコンポにULTEGRAを使用し20SPEEDを実現。 タッチ感・変速精度など全てに関して上質なしあがりになっております。もちろん トラブルの少ない安定したパフォーマンスを発揮できるパーツ構成になっています。 コンパクトクランクを装備しているので 脚力に自信が無くても問題ございません。 コルナゴバイク+この品質で価格も異常にお求め安いんです。 コレは正直注目のバイクですよ。

2009モデルCLX Ultegraカラー:CWR(ホワイト/レッド)COLNAGO(コルナゴ)2009モデルCLX Ultegraカラー:CWR(ホワイト/レッド)COLNAGO(コルナゴ)
販売店:e?ハクセン楽天市場支店
価格:¥462,000
osadasoft

 

 


■ ロードバイク購入

 ショップによって取扱いのある・ないがあります。