フェルト

フレームの魔術師 Jim felt

felt.gif(41636 byte)

FELTを語るとき、ジム・フェルトの名を抜きにしては何も語れません。
人呼んで”フレームの魔術師”ジム・フェルト。

自転車のデザインをはじめる前はヤマハ・カワサキ・スズキ・ホンダと言った日本のモーターサイクルメーカーの為に仕事をしていました。

その後、自転車のデザインを開始し、そのフレーム性能の良さに驚いたライダーがフレーム製作を彼に依頼してきました。

名声は自転車チューブメーカーの大手”EASTON(イーストン)” にまで伝わり、彼はEASTONの有名チューブ開発者として、 その地位を築きました。

ジムはEASTON時代、週末や夜に時間を作り自分だけの秘密のプロジェクト”FELTデザイン”を手がけました。

そのフレームはレースシーンで数々の功績を収め、FELTバイクへの需要は大きくなり、このフェルトブランドが誕生しました。


驚くべきコストパフォーマンス

FELTバイクの特徴はフレームだけではありません。

特筆すべきは、なんと言ってもその”コストパフォーマンス”特にロードバイクのカテゴリーでは、素晴らしいパフォーマンスの自転車を、 他社を圧倒するお求めやすい価格で提供をしてくれます。

それは我々もビックリするような価格設定で、モデルによっては展示会発表後に即完売をしてしまうほど・・・ 自転車業界にいる人間でさえも、ビックリするくらいのパフォーマンスを生み出すメーカー、それがFELTなんです。

デザインもシャープで癖が無く、きっと気に入った自転車が見つかるはずです。本当にオススメのブランドです!!




■ 2009年モデル FELT 商品リスト



FELTの2009年モデルはこちらからどうぞ!!


■