その他、パーツ・グッズ

ポラールのボトル ロードバイクに乗るときに必要なもの、あった方がいいものは、ウェアやヘルメットなど以外にもたくさんあります。
 そんな小物たちをしっかり揃えることが、快適なロングライドにつながります。ぜひとも初めから揃えて欲しいグッズは以下のとおりです。

ボトルゲージ:本体に取り付けます。簡単につけられるものが多いですが、種類は千差万別。
ボトル:専用のボトルがあります。これもいろいろな種類があります。
ディスプレイスタンド:メンテナンスの時や室内で保管するときの必需品です。
サドルバック:サドルの下に小物を収納するためのバックです。メンテ用品などを入れておきます。
バックパック:自転車専用モデルも発売されています。ロングライドには必需品かもしれません。
ウエストバック:日帰りのロングライドなどで荷物があるときに最適です。

 

■ 小物の選び方

 ロードバイクに快適に乗り続けるための小物たちも、色々種類があり過ぎて、何を買ったら良いのかわからなくなってしまう 方もいると思います。

基本は好きな商品を購入する。これに尽きると思います。サイクルロードレースで自分がひいきにしているチーム、選手が愛用している 商品でもいいですし、デザイン、ブランドにこだわるのもいいかもしれません。

ロードバイクは非常に趣味性の高いスポーツだと思います。自分の予算内で、よりよい商品を見つけ出し、それを身にまとう、ロードバイクに 取り付ける事で、また新しい気持ちで走りだせる。自己満足かもしれませんが、それで、健康で、楽しい生活を送れるのですから。

ロードバイクの小物たちをいろいろと試したり、集めたりすることも、やめられない趣味になってしまいそうですね!